2017年アルトマイナーチェンジ|燃費40km/L?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

初代アルトが発売されたのは、今から37年前の1979年9月でした。
アルトの歴史は長く、ワゴンRが開発されるまで、スズキを代表とする軽自動車として人気を集めました。
発売から37年経った今も愛され続けている車の1つです。

そんなアルトに2017年1月マイナーチェンジするのでは?という噂があります。
この記事では現時点でのアルト マイナーチェンジ内容をまとめました。

img_alto
出典:スズキ

2017年アルト マイナーチェンジ!

アルトってどんな車?

現行モデルは2014年に発売された、8代目。
どのような評価を受けているのでしょうか。

・とにかく燃費が良い。

燃費:37,0km/L(JC08モード)、軽自動車の中で燃費No.1。
通勤用として、セカンドカーとして購入される方が多いようです。
ガソリン代も馬鹿になりません。
燃費:37,0km/L(JC08モード)はかなり魅力の1つです。
お財布に優しい車のアルトです。

・女性にも人気の車種

視界がよく、初心者の方でも運転しやすいと評価されているアルト。
操作性や可愛らしいカラーラインナップで女性からも人気を集めています。
乗り降りしやすいので、スカートは履く方でも楽々という声も。
収納力も女性には嬉しいポイントです。

・コスパが良い。

最近は100万円超えが当たり前になっている軽自動車。
燃費:37,0km/L(JC08モード)仕様で約90万円という価格はかなりコスパが良く、手を出しやすい価格です。

アルト マイナーチェンジの時期は?

2017年1月頃に発売されると予想されています。

アルト マイナーチェンジ内容は?

・燃費向上で40km/L(JC08モード)?

現行モデルでも燃費37.0km/L(JC08モード)、軽自動車の中でNo.1の低燃費です。
今回のマイナーチェンジでは更に高い燃費性能を実現すると言われており、スズキの先進的技術の「S-エネチャージ」を搭載予定。
燃費性能が40km/L(JC08モード)になると予想されています。

img_enecharge

・デザイン

特に大きな変更はないようです。

アルト マイナーチェンジ価格は?

「S-エネチャージ」が搭載された場合、現行モデル+5万円位と予想されています。

「S-エネチャージ」が搭載された場合:90万円~
「S-エネチャージ」が搭載されない場合:85万円~

「S-エネチャージ」が搭載されない場合は現行モデルと基本的には同じ価格帯だと言われています。

まとめ

40km/L(JC08モード)は実現されるのでしょうか?
長年ライバルのダイハツ ミライース。
ミライースも来年2017年モデルチェンジすると予想されており、こちらも目標燃費が40km/L(JC08モード)と言われています。
どこまで実現できるか期待大です!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。