2017年タントモデルチェンジ|何が変わるのか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ダイハツ タント。
小さなお子さんがいるファミリー層に大人気の軽自動車です。
常に売上が上位で、街で見かける機会も多い車種の1つです。
室内が広々しており、収納も多く、使い勝手が良いと評判です。
また燃費28,0km/L(JC08モード)という低燃費も魅力の1つです。

2017年タントがフルモデルチェンジするという情報があります。
この記事では現時点でのタント フルモデルチェンジ内容をまとめました。

img_tanto_3model_800
出典:ダイハツ工業

2017年タントモデルチェンジ!

タントってどんな車?

ダイハツ タントは2003年から発売を開始しました。
現行モデルは2013年に発売された3代目となります。

広々とした室内空間が魅力のタント。
軽自動車の規格値いっぱいのボディサイズでゆとりのある空間を確保し、室内が広々しており、使い勝手も良く、小さなお子さんがいるファミリー層から強い支持を得ています。

・魅力の1つ、ミラクルオープンドア

ミラクルオープンドアと助手席のロングスライドで、
チャイルドシート楽に積み込むことが可能。
おむつ交換や着替えなども手軽にできる空間に。
身長125cmのお子さんが立って着替えられる高さがあります。
またベビーカーをそのまま積み込みことも可能。(ベビーカーによってはできない場合有。)

img_tanto_3model_door
出典:ダイハツ工業

・撥水シート

撥水シートだから、万が一ジュースなどの飲み物をこぼしてしまっても、さっと拭き取りが可能。
掃除も簡単!

img_tanto_3model_sheet_500
出典:ダイハツ工業

・シートアレンジ自由自在!

長い荷物がそのまま積むことができ、自転車も楽々積むことが可能。

img_tanto_3model_interior1

img_tanto_3model_interior2


出典:ダイハツ工業

タント モデルチェンジの時期は?

タントのフルモデルチェンジの情報はメーカーから正式発表はまだありません。
予想では2017年10月頃に発売されるのではないかと予想されています。

タント モデルチェンジ内容は?

・走行安定性の向上

現行モデルよりも全高を下げ、走行安定性の向上させる予定のようです。
全高を下げると室内高さも当然低くなってしまいますが、新型のタントは低床設計を採用することにより、今まで通りの広々とした室内空間を保つことができます。
また現行モデルよりもリヤフロア高が低くなり、乗り降りが楽になることが期待できます。
乗り降りが楽になることで、更に小さなお子さんがや年配者がいるファミリーに人気が高まりそうです。

・燃費の向上

現行モデルは燃費28,0km/L(JC08モード)ですが、より向上されるのではないかと予想されています。
目標はスズキ スペーシアの32,0km/L(JC08モード)と言われています。

・インテリア

コンセプトとしては、現行モデルと同じようです。
ファミリー層を意識し、柔らかく・落ち着いたインテリアになる予定。
また現行モデルのタントでも多彩なシートアレンジが可能ですが、モデルチェンジ後はさらに使いやすくなると予想されています。

・安全性能の向上

スマートアシストⅡがより進化する予定と言われています。
現在下記5つを可能としていますが、今回はどのような機能が追加されるのか、期待大です。
より安全性能が向上されるようです。

1)衝突回避支援ブレーキ機能

2)衝突警報機能(対車両・対歩行者)

3)車線逸脱警報機能

4)誤発進抑制制御機能(前方)・(後方)

5)先行車発進お知らせ機能

※スマートアシストⅡとは?
レーザーレーダーを用いて、車両前方を監視するシステムに単眼カメラを追加もの。

タント モデルチェンジ価格は?

現行モデルと基本的には同じ価格帯だと言われています。
122万円~165万円ですが、スマートアシストⅡの内容によって価格が変動する可能性があります。

コンセプトカーと噂されていた、「HINATA(ヒナタ)」

次期タントと噂されていたコンセプトカーが存在します。
それは東京モーターショー2015で公開された、「HINATA(ヒナタ)」です。

ですがこちらの「HINATA(ヒナタ)」は、2016年9月に発売された「ムーヴキャンバス」のベースモデルでした。
「HINATA(ヒナタ)」と「ムーヴキャンバス」そっくりですね。

【HINATA(ヒナタ)】

img_hinata1_500

img_hinata2_500

img_hinata3_500

img_hinata4_500

img_hinata5_500

img_hinata6_500
出典:ダイハツ工業

【ムーヴキャンバス】

img_movecanbus_1model_500
出典:ダイハツ工業

まとめ

次回モデルチェンジとなれば4代目となるタント。
2代目から現行モデルの3代目にモデルチェンジした時も多くの部分が改善されました。
今回はどんなところが改善されるのでしょうか。
楽しみです!
益々大人気のタントになること間違いなし!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。