カーリース会社比較|カーリース会社比較しました!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

最近では個人向けでも人気のあるカーリース。
多くのリース会社があり、
どこの会社を選べばいいのか。
サービスはどこがいいのか。 悩んでしまいますよね。
今回はおすすめのリース会社を比較し、まとめました。

コスモスマートビークル

img_cosmo_1024
出典:コスモ石油

最近テレビCMでも見かける方も多いのでは?
コスモ石油が運営するカーリースです。
車検、整備、オイル交換・タイヤ交換・バッテリー交換・その他消耗品交換を含め、メンテナンスを全部プロに任せたい方にオススメの「ゴールドパック」
月々の支払いは抑えたいけど、車検・点検はプロに任せたい方にオススメの「シルバーパック」
月々の支払いを一番安く抑えたい。車検なども自分でやりたいという方にオススメの「ホワイトパック」
メンテナンスのパックも自分に合わせて選ぶことができます。

またガソリン代が契約中割引に!
ガソリン代は1円でも安い方がいいですよね。
コスモ石油が運営するカーリースならではですね!

特徴・特典

・ガソリンの割引がある。
・コスモサービスステーションで洗車の優待がある。
・メンテナンス時にスタンドへ持ち込むと割引がある。

リース対応車

国産の車種(一部対応できない車種があり要確認)

人気車種

・ホンダ N-BOX(60ヶ月リース)28,188円~/月
・ダイハツ タント(60ヶ月リース)29,376円~/月
・スズキ ハスラー(60ヶ月)25,920円~/月

運営会社

コスモ石油株式会社

コスモスマートビークルはこちら

オリックス自動車

img_orixlease_1024
出典:オリックス自動車

オリックス自動車はカーリースの他に「レンタカー」・「カーシェアリング」・「中古車販売」も展開している企業です。
契約期間5年の「いまのりくん」・契約期間7年の「いまのりセブン」・契約期間9年の「いまのりナイン」というプランがあります。
リース期間中の車検は「車検無料クーポン」で対応。
また半年ごとにオイル交換、1年ごとにオイルエレメント交換を「オイル交換無料クーポン」で利用できます。
コスモスマートビークルに比べると、メンテナンスプランが少し薄く感じます。

特徴・特典

・契約プランによって、2年・5年・7年経ったらいつでも返却可能。
・契約プランによって、契約終了の7年後、9年後車を自分の所有物にできる。
・オリックスレンタカーが半額で利用することができる。

リース対応車

国産の車種(一部対応できない車種があり要確認)

人気車種

・ダイハツ ミライース(60ヶ月リース)20,412円~/月
・ホンダ N-WGN(60ヶ月リース)26,460円~/月
・トヨタ アクア(60ヶ月)36,396円~/月

運営会社

オリックス自動車株式会社

オリックス自動車はこちら

住友三井オートサービス

img_smauto_1024
出典:住友三井オートサービス

住友三井オートサービスは住友商事・三井住友ファイナンシャルグループ・日立キャピタルが投資している大手です。
近年個人向けのカーリースのサービスも充実しています。
プランは契約期間5年の「carsma5」・契約期間7年「carsma7」があります。
車検やエンジンオイル交換・オイルエレメント交換・ブレーキオイル交換までメンテナンスに含まれています。

特徴・特典

・カーナビ、バックカメラ、ETC、フロアマット、バイザーが純正オプション付き。
・楽天ポイントがつく。

リース対応車

国産の車種(一部対応できない車種があり要確認)

運営会社

住友三井オートサービス株式会社

住友三井オートサービスはこちら

まとめ

リース会社3社ご紹介しましたが、各社様々なプランがあります。
詳しくは各リース会社をご確認ください。
皆さんにあったリース会社が見つかると思います!
ぜひ比較検討する際の参考になればと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。