格安長期カーリース|安さの秘密とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

最近格安でカーリースを利用できると知っていますか?
1日あたりワンコインからという会社も。

けど安いと何かマイナスなことがあるのかな?
長期で借りることはできないのかな?
上記のような疑問ありませんか?

そんな疑問について、まとめました。

なぜそんな格安で利用することができるのか?

基本的に格安で利用できるカーリースは、主に中古車をリース車両にしているようです。

  • レンタカーとして利用していた車両
  • リースアップした車両
  • 中古車を購入し、カーリース車両にする。 など。

まだまだ現役で活躍できる車両を利用することで、格安で提供することができるようです。

また部品も中古部品を使うことで価格をより安くすることが可能になるようです。
消耗品以外の走行性能・安全性に影響のない部品を使い、費用削減ができ、お客様に格安で車を提供できるようです。

整備は大丈夫?

特にレンタカー車両として利用していた車両は、1年毎に車検が義務付けされており、日々の点検・メンテナンスも厳しく行っているので、より安心して車を利用できるようです。
また自社の整備工場を持っている会社もあり、最新の注意を払い、整備しているので安心して車を利用できるようです。

より慎重に整備・点検することで中古車ですが安心して利用できますね。

長期で借りることはできるの?

主に中古車カーリースの場合、数ヶ月単位の短期カーリースが多いようですが、中には契約期間も3年・4年・5年・6年・7年と、長期契約できるカーリース会社もあります。
用途に合わせて、契約期間を選ぶことができるようです。

まとめ

中古車カーリースの場合、2ヶ月・半年からなど、数ヶ月単位の短期契約しかできないと思っていましたが、カーリース会社によっては3年など年単位での契約も可能のようです。
しかし中古車の場合、メンテナンス費用が含まれないなど、逆に高くつく場合もあるようなので注意が必要です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。