車の雪下ろし|道具や方法についてまとめました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

もう数ヶ月で今年も雪が降り積もる季節がやってきます。
車の雪下ろしは経験したことがある方は知っていると思いますが、結構時間がかかり、体力も使います。

また方法を間違えてしまうと、車を傷つけてしまう可能性があります。

この記事では車の雪下ろしの方法・雪下ろしの道具をご紹介します。

車の雪下ろしの場所

まずは車から下した雪は車の側面に落としましょう。
側面に落とさずに前に雪を落としてしまうと、雪下ろしが終わり、出発するという時に前にある雪が邪魔をし、車を動かせなくなってしまう可能性があります。
そのようなことにならない為にも、車から下した雪をどこに置くのか、雪の場所を事前に決めておくといいでしょう。

出口の確保

車の雪下ろしをしても、道路まで出て行かなければ意味がありません。
車道に出るまでの道を確保する為、予め道の雪かきをしておきましょう。

マフラーチェック

マフラーに雪がかかっているとエンジンをかけた時に車内にガスが溜まってしまうという危険性があります。
必ずマフラーの雪もチェックしましょう。

車のフロントガラスの雪下ろし方法

「スノーブラシ」を利用。
まずはスノーブラシの先端を使い、フロントガラスの雪下ろしをします。
なるべくブラシやゴムの部分がフロントガラスに接触しないように押しながら雪下ろしをしましょう。
接触したまま押しながら雪下ろしをするとフロントガラスに細かな傷がついてしまう原因とあるので注意しましょう。

フロントガラスにコーキングをしていない方は雪が取れにくい場合があります。
その時は車の暖房で雪を溶かしましょう。

熱湯は厳禁です!

熱湯をかけることは厳禁です。
急激な温度変化に弱いガラス。
フロントガラスは事故等の衝撃の時にガラスが散乱しないよう複数構造となっています。
熱湯をかけることで急激な温度変化によりフロントガラスが割れてしまうという危険性があります。
またお湯かけた瞬間は雪が解けますが外気との温度差でまたすぐに凍結し、悪循環となる場合があります。
フロントガラス凍結対策方法はこちら

車のルーフの雪下ろし方法

「スノーブラシ」を利用。
スノーブラシのブラシを使い、ブラシが車に接触しないように引きながら雪を落とします。
ブラシと車が接触し、傷がついてしまう可能性があるので注意しましょう。
また特に車のルーフと側面の角にある部分に道具が接触しないように注意しましょう。

ルーフの雪下ろしは雪下ろしの中でも面倒な作業ですがしっかりと行いましょう。
ルーフに雪をのせたまま走るとブレーキング時にフロントガラスに雪が落ちてきてしまい、視界を妨げたり、走行中に後方に雪を落し、後方の車に迷惑をかけてしまうことにもなります。

車のエンジンをかける。

ドアを開け、エンジンをかける時にこの時期は車のドアが凍り、開きづらい時があります。
無理にドアを開けようとすると、ゴムが切れたり、弱くなってしまう原因となります。
ドアを開ける時は慎重にゆっくりを開けましょう。

エンジンをかけたらエアコンもかけましょう。

車のボンネットの雪下ろし方法

「スノーブラシ」を利用。
ルーフ同様にスノーブラシのブラシを使い、ブラシが車に接触しないように押しながら雪を下します。

対策

対策することで雪下ろしの手間が省け、車に傷をつけてしまう心配もなくなるのでおすすめです。

例1)使わなくなった古い毛布を車にかけておくと、毛布の上に雪が積もるので、毛布の上の雪を落とすだけですみます。

例2)洗車をした時にコーティングワックスを使用するとボディをコーティングしてくれ、傷がつきにくく、雪が落ちやすくなります。

おすすめグッズ

キャプテンスタッグ スノーブラシ 参考価格:1,944円

fuyu1

楽天市場で商品をチェックする

Amazonで商品をチェックする

ノースイーグル スノーブラシ 参考価格:1,382円

fuyu2

楽天市場で商品をチェックする

Amazonで商品をチェックする

メルテック スノーブラシ 参考価格:2,345円

fuyu3

楽天市場で商品をチェックする

Amazonで商品をチェックする

高強度のプレート アイススクレーパー 参考価格:1,680円

img_fuyu4

楽天市場で商品をチェックする

Amazonで商品をチェックする

スノーブラシスノッキー 参考価格:1,472円

img_fuyu5

楽天市場で商品をチェックする

Amazonで商品をチェックする

もし全く道具がない場合は、やわらかめのブラシ系なものを利用し、雪下ろしをしましょう。
それでも道具がない場合は思い切って素手で雪下ろしをしてみましょう。

まとめ

無理にやると車に傷をつけてしまったりする可能性があるので注意が必要です。
雪下ろしで車に傷がつくなんてショックですよね・・・。
ぜひ上記の雪下ろし方法で対応してみて下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。